タオルの教科書

この記事にたどり着いた方は、スポーツタオルをプレゼントすることを考えていながら「どのようなタオルを贈れば喜ばれるのか分からない・・」とお悩みの方かもしれません。

たかがタオル、されどタオルです。
ギフトして喜ばれるものを選ぶためにこの記事を参考にしてみてください。

この記事の目次

  1. スポーツメーカーのタオルの特徴
  2. プレゼントする人がタオルを選べない理由
  3. 喜ばれるタオルの選び方

1.スポーツメーカーのタオルの特徴

ロゴなどデザイン重視

皆さんがイメージする「スポーツタオル」とはどのようなものでしょうか。

おそらく頭に浮かびやすいのはスポーツメーカーから販売されている、タオルにメーカーロゴのデザインがされているようなものだと思います。

実際にスポーツメーカーのタオルを購入してみると、ほぼ、ロゴがプリントかジャカード織りで表現されているような同じ作りです。

自分で購入するのであれば、例えばNIKEが好きならNIKEを選ぶでしょうし、ミズノの製品にこだわりを持っているのであれば、同じブランドのタオルを購入することでしょう。
まるでプロの選手がスポンサー契約をしているかのように、同じメーカーで揃える楽しさもあります。

2.プレゼントする人がタオルを選べない理由

機能性など特長や差が分かりづらいのが現状

ではプレゼントをする側の立場になってみるとどうでしょうか。
相手がこだわりを持っていなかったり、どのメーカーが好きなのか分からない場合はどれを選択すればいいか分からないものです。

また、普通のタオルであれば最近は「ふわふわ」や「吸水性」など優れた特長が表示されていて選びやすくなってきていますが、スポーツタオルに関しては今ひとつ機能性の差が分かりづらいという点もあります。
それは他のスポーツ用品に比べてタオルへの性能にこだわって開発をされていないことから、各メーカーから販売されているスポーツタオルの種類が少なく、選択肢が少ないという実態もあるためです。
それらからきっと選ぶ基準としては必然的にデザイン重視になるでしょう。

そのような選び方もひとつの方法ですが、トップアスリートやスポーツを愛する方は当然のように道具の機能性や食品まで重視していることも知っておいてください。

3.喜ばれるタオルの選び方

タオルも「こだわるスポーツ用品」のひとつとして

例えば、ランニングを趣味にされる方がシューズの機能を重視したり、競泳の選手が水着の機能を重視したり、野球選手がグローブやバットをこだわるのは当然のことです。

最近ではリカバリーウェアやプロテイン、栄養補助食品も多種多様な商品が出てきており、皆さん自分に合ったものを探したり、吟味するなどこだわる方が増えてきています。
ではタオルではそこまでこだわる必要がないでしょうか。
いや、そんなことはありません。

最近では機能性タオルとして吸水性高いマイクロファイバー性タオルも販売されていますが、肌を傷つける可能性もありますし、汗をかくスポーツだからこそ、自身のパフォーマンスを最大限発揮するために吸水性や速乾性、肌触りにこだわったスポーツタオルなど、他の道具と同様に機能性が高い製品を選択することが望ましいと考えます。
※ 当ブログ内「マイクロファイバー性タオルの性能と注意すべき点とは!?」をご参照ください。

あなたがギフトしたい方を想い浮かべて、あなたがこだわって選んだスポーツタオルをプレゼントすれば喜ばれることは間違いないでしょう。

ワールドタオルのスポーツタオル「よく吸ってすぐ乾くスポーツタオル」や「ふわふわのスポーツタオル」は多くのアスリートのパフォーマンスをサポートとしています。
ワールドタオルの公式サイトからご購入できますので、ぜひご利用ください。

ワールドタオルの公式通販サイトバナー
ワールドタオルの公式通販サイトイメージ
コメントは利用できません。