持続する肌触りと吸水性

洗濯するほどにボリューム感。やわらかさが持続するタオル。

今治タオルブランドに対する消費者のイメージは「良いタオル」「高級タオル」などが多く、品質については明確なイメージが持たれていないようです。
実は今治タオルブランドを管理する四国タオル工業組合では、タオルにとって一番大切な機能を、タオル本来の目的である『吸水力』として捉え、日本タオル検査協会が定めた合格基準よりもさらに厳しい合格基準を設けています。

こちらの写真は当社タオル(※)を、柔軟剤を使用せずに実験している写真です。

※プライマシーを使用したケースです。

常温・常圧でじっくり時間をかけて綿本来の特性・柔らかさを引き出す昔ながらの加工をしているため、柔軟剤を使用しなくても柔らかさが持続して水を良く吸います。

また、甘撚りでありながら毛羽立たずに硬くならないのもこのタオルの特長です。その理由は綿(コットン)にあります。

肌触りを演出する選び抜かれたインドの最上級コットン。

当社がタオルを選択するうえで、重要視したひとつに”綿の質”があります。
ワールドタオルが取り扱う今治タオルは、高級綿の産地で知られるインドのグジャラート州で栽培される上質な中長綿を使用しています。
その品質の良さからこのコットンには、インドの神の名である”シャンカー6″がついています。

しかも”シャンカー6″の中でも、ひとつひとつ丁寧に手摘みされ、さらに最上級AAAグレードのものを厳選したものを、甘撚りのタオル専用糸に仕上げて作られます。

一般的に甘撚りにすることによる弊害として毛羽立ちが挙げられますが、この”シャンカー6″とメーカーの技術によって、甘撚りながら毛羽立たず、吸水性抜群の高品質なタオルを実現できています。

ぜひ最上級コットンの肌ざわりをご堪能ください。

洗うほどのふわふわする当社商品の今治タオル「ふわふわのスポーツタオル」はこちらからご購入できます。

©  ワールドタオル All Rights Reserved.
PAGE TOP